9日(体育の日)は営業します

ノアサガオ

この花は「ノアサガオ」と言って、一年草のアサガオと違って、野生種の多年草なんです。

開花時期も6月頃から11月頃までと長く、おまけにアサガオのようにお昼頃にしぼんだりせず、夕方まで咲くようですよ。

沖縄原産で「琉球アサガオ」とか「オーシャンブルー」「宿根アサガオ」などと呼ばれています。

今の時期に一番花数が多くなるようなので、今見かけるのはこのノアサガオの可能性が高いかもしれませんね。

 

さて、9日の体育の日ですが、休もうかなと思って予約を取っていなかったのですが、急きょ営業することにしたため、空きがかなりあります。

当日予約のみとなりますが、ご予約可能ですので、タイミングの合った方は、ぜひご予約いただければと思います(^^)

それと、13日(金)、14日(土)は休業とさせていただき、その代わり15日(日)は15時よりご予約可能とさせていただきますね。

ちょっと変則的ですが、よろしくお願いします。

 

 

ソランデカブラス・ピンクリボン

アロマトリートメントプレミアムコースでお客様に提供しているスペインのミネラルウォーター「ソラン・デ・カブラス」ですが、限定のピンクボトルが発売されましたよー

————-

ピンク色のボトルを通じて、乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるピンクリボン運動を支援しており、売上金額の一部を公益財団法人日本対がん協会に寄付いたします。
ソラン・デ・カブラス公式サイトより抜粋)

————-

早速注文したものが今日届きましたので、5日より、プレミアムご利用のお客様にご提供いたしますね(^-^)

数量限定なので、なくなり次第終了とさせていただきますね。
いっぱい買っちゃったので、しばらくはありますが…(^^;

 

 

 

 

あじさい

梅雨入りして、雨の多い時期がやってきましたね。
気圧や気温の変化などで体調を崩しやすい時期でもありますので、体調管理にはお気をつけくださいね。

 

さて、梅雨の花といえばやっぱり「あじさい」ですね〜
色が変わることから「七変化」と言われたりもしますね。
今年もあちこちに咲いているあじさいを何枚か撮ってみました♪

 

まずは「ガクアジサイ」
日本原産のあじさいの原種で、これが中国に渡り、ヨーロッパで品種改良されたものが、手まり咲きのホンアジサイ(西洋あじさい)です。
色はいろいろありますが、あじさいといえばこのどちらかですよね(^-^)

ajisai1606d

あじさいの花に見える部分は、実は萼(ガク)が大きくなって花のように見える「装飾花」と言われ、実際には真ん中にある小さなやつが本当の花なんです。
手まり咲きのあじさいでは、ほとんどが装飾花になっています。

下の写真の右下をよく見ると、小さな花が咲いているのがお分かりいただけるのではないでしょうか?
こっちが雄しべも雌しべもある「両性花」と言われる本当の花ですね(^^)

ajisai201606f

あじさいもいろんな種類がありますねー

ajisai1606a

ajisai1606b

下の写真は見事な手まり咲きです。

ajisai1606e

雨が似合う花って、やっぱりあじさいが一番ですね。

ajisai1606c

あじさいの花言葉はたくさんあるようですよー

「家族団らん」「団結」「元気な女性」「移り気」「冷淡」「高慢」・・・
良い意味のものから、そうでないものまでいろいろですね。

ちなみに白いあじさいは「寛容」、ガクアジサイは「謙虚」です。

 

神戸では六甲山森林植物園でこれからキレイなあじさいが観られそうですね。
6月中になんとか行ってみたいですが、行けるかな?(^-^;

 

最後に、現在実施中のキャンペーンのお知らせをしておきますね〜

アロマトリートメント 初回限定プレミアム2,000円OFF(6/30まで)

アロマ無料ご招待&ご優待キャンペーン(6/11締切)→ 応募ページ

出張アロマ交通費無料サービス(6/30まで)地域限定

ぜひご利用くださいませ(^-^)

 

バラの季節

Rose

あちこちで綺麗なバラの花が見られるようになりましたね〜

バラにもたくさんの種類があって、優雅なもの、可愛いもの、落ち着いた色合いのものなどそれぞれが目を楽しませてくれ、心を癒してくれますよね(^-^)

 

みなけんアロマトリートメントでは、香りの女王と呼ばれるバラの中でも最高の、ブルガリア産のダマスクローズから水蒸気蒸留法で抽出した「ローズオットー」の精油を使ったアロマオイルをお選びいただけます(120分プレミアムのみ)

 

ローズの精油の働きとしては・・・

心の面ではストレスや緊張をやわらげ、抑うつや自己嫌悪、孤独感、嫉妬、憎しみなどマイナスの感情を深く癒してくれます。

体の面ではホルモンのバランスを整え、更年期障害や月経前の不快な症状や月経痛をやわらげたり、胃腸などの消化器系のトラブルにも効果があると言われています。

美容の面では、乾燥肌や敏感肌、老化肌など、さまざまな肌質に向いています。血行をよくし、炎症を鎮めたり、殺菌効果もありますので、美肌づくりにもピッタリです。

優雅なバラの香りに包まれながら、アロマトリートメントで全身リラックスしてみませんか?

 

ところで、バラの花言葉には「色」「形」「本数」などによって様々なものがあります。

で見ると・・・

赤系は「愛情」「美」「あなたを愛しています」「情熱」など…

ピンク系は「しとやか」「上品」「感謝」「幸福」など…

白系は「純潔」「無邪気」「深い尊敬」「相思相愛」など…

オレンジ系は「信頼」「愛嬌」「さわやか」「絆」など…

黄色系は「友情」「平和」「献身」「愛の告白」など…

青は「奇跡」「夢が叶う」「神秘的」「不可能を成し遂げる」など…

 

で見ると・・・

白いつぼみは「少女時代」「恋をするには若すぎる」

赤いつぼみは「純粋な愛に染まる」

トゲは「不幸中の幸い」

満開のバラ「私は人妻」?(^^;

 

本数では・・・

1本「一目惚れ」「あなたしかいない」

5本「あなたに会えて本当に良かった」

12本「つきあってください」

50本「出会いは偶然」

99本「永遠の愛」

100本「100%の愛」

108本「結婚してください」

こんなにいろんな意味を持てる花ってバラぐらいしかないんじゃないでしょうか?
素敵ですね(*^-^*)

 

期間限定の新メニュースタート!

前回の記事でお知らせした「キャンドルトリートメント」をスタートしました!

http://www.minaken.jp/candle.html

どちらかというと寒い時期にオススメのメニューなので、3月までの期間限定とさせていただく予定ですが、キャンドルの在庫切れ等で早めに終了することもありますので、あらかじめご了承くださいませ。

30分、60分の2コースで、初回は20%OFFにさせていただきますので、ご興味のある方は是非一度体験してみてくださいね(^-^)

 

さて今日の1枚は「梅」
IMG_7210

そろそろ咲き始めましたね〜
明日から気温が上がるということなので、一気に咲くかも♪

関西にもたくさん梅林はありますが、知ってるところをちょこっと書いてみました。

大阪城(大阪)100種1270本
北野天満宮(京都)50種1500本
城南宮(京都)150本余りの枝垂れ梅
南部梅林(和歌山)一目百万、香り十里(8万本だそうです)
綾部山梅林(たつの市)ひと目2万本
岡本梅林公園(神戸市)40種198本

今年はどれかに行ければいいんですけどね~(^^;

写真は京都の梅小路公園の梅です。