1月31日は皆既月食!

皆既月食

国立天文台HPより

1月31日は日本全国で皆既月食が見られるそうです(晴れればですが…)。

国立天文台によると、20時48分に欠け始め、21時51分には完全に欠けて皆既月食となります。
その状態が1時間17分続いた後、23時8分には輝きが戻り始め、0時12分に元の丸い形に戻るそうで、結構長い時間、皆既月食が続くようですね〜

月食は、月が地球の影に入って暗くなりますが、真っ暗になるのではなく「赤銅(しゃくどう)色」という赤黒い色になります。
神秘的な色のお月さま、見てみたいですね。

天気予報では31日は神戸は晴れのち曇りということで、夜は曇りそうなので、見えるかなぁ…

 

ところで今日、脳外科にMRIの検査を受けてきました。
動脈解離の膨らみはまだあるものの、特に悪化している様子もなく、脳など他の部分には異常無しとのことで、一安心です(^-^)
心配してくださってたお客様もおられて、大変ご心配をおかけしましたが、とりあえず大丈夫なのでご安心くださいね。

 

CT検査を受けてきました

めっちゃくちゃ寒くなりましたね。
神戸は最低気温が氷点下!っていうだけでびっくりしてますが、北海道ではなんと喜茂別町というところで、マイナス31.3度!!を記録したとか…
もう、想像を絶しますね(-_-;

雪や凍結でいろんな事故等が起きているようですので、皆さまもくれぐれもお気をつけくださいね。

 

ところで今日は、午前中に腹部のCT検査を受けてきました。
実は昨年末から背中の痛みが出てたんですが、最近一段と辛くなってきたので、もしかして内臓疾患の影響?と心配になって内科に行ったら、大きな病院でCTを受けてくれとのこと…

先日の星野仙一さんのこともあり、もしかしてすい臓がん??
なんて、ビビリの私は急に心配に…

ということで今日、国立神戸医療センターへ検査を受けに行きました。

本来は造影剤CTを受けるべきところなんですが、昨年、脳血管の撮影時に造影剤でアナフィラキシーを起こしてしまったので、今回は使えず単純CT検査となりました。

やはり造影剤を使わないとハッキリとは写らないようですが、でも画像を見る限りは悪性腫瘍らしきものはおそらくないでしょうとのこと。
とりあえずは一安心です(^^;

ただ、腎臓に最大5センチほどの嚢胞という水ぶくれみたいなものが数カ所にできているので、今以上に大きくなったりすると、なんらかの処置が必要になるそうです。

健康だけが取り柄だった私ですが、去年からいろいろあって、やっぱり歳のせいなのかなぁなんて思います(>.<)くそ〜〜

来週は脳外科でのMRI検査に行ってきます。

 

いろいろとありますが、施術は今までどおりバッチリできますので、ご安心くださいね〜

 

Mac復活!

ここ数日、めちゃくちゃ寒かったですね。

昨日、一昨日と、サロンの前に置いてるメダカ水槽の水面がなんと凍っていました!

水槽に張った氷

水面に厚さ1センチぐらいの氷が張っていたんですが、メダカ達はその下で何事もなさそうに泳いでいました(^^;

 

さて今日の記事は、Macユーザーさんだけにしか役に立たないと思いますので、ごめんなさい。

昨年末頃からMacの調子が悪くなり、数回の初期化など、しばらく悪戦苦闘した結果、なんとか復活したかに見えていたんですが、お正月過ぎた頃から二進も三進もいかなくなってしまいました。

さすがにこれはハードディスクの故障やろなぁ…と思い、ついにAppleのサポートに連絡をすることに。

iPhoneのアプリで「Appleサポート」というアプリがあるんですけど、自分の持っているApple製品を全て登録しているので、対象のMacを選び、修理依頼のところの「今すぐ電話」みたいなボタンを押したら、その次の瞬間にサポートから電話が入りました!

あまりにすぐでちょっとビックリ(^^;

サポートの方といろいろ話した結果、「お聞きした内容だとたぶん故障だと思うので、修理されますか?」とのこと。

Appleって、細かい修理とかではなく、異常があると思われるところ、例えばハードディスクやマザーボードなどを丸ごと交換しちゃうので、修理代金もほぼ一定なんですよね。

私のは21.5インチのiMacなので、見積金額は配送料なども全て込みで「57,240円」!
高いのか安いのかわからないですけど、仕方なくお願いすることに…
追記:後日届いた請求書では「35,640円」となっていました。結局ハードディスクの交換のみだったので、最初の見積もりより安くなったようです。ラッキー^^)

後日、ヤマト運輸の人が専用ケースを持って取りに来てくれるので、梱包も何もせずMac本体だけをそのまま渡します。これは楽チン♪

取りに来てくれたのが、1月11日の午後だったんですが、その日の夜にはAppleから「届きました」とのメールが!

えっ、早くない?(^^;

そして翌日12日の午前には修理完了メールが、そして午後には発送しましたメールが届きました!

そしてそして、なんと13日には修理完了したMacが帰ってきました\(^o^)/

やはりハードディスクの故障だったみたいで、交換しましたとの報告書がレアなAppleのクリアファイルに入っていました。

結局、取りに来てくれた2日後には、修理されて戻ってくるという、超スピーディーな対応に大満足。Appleさん、ありがとう。

さて、またバックアップからデータを戻さなきゃ。

 

お気遣いのなきよう…m(_._)m

先日のプリンセチアに続いて数名のお客様から素敵なプレゼントをいただきました。
おかげさまで、サロンの入り口が華やかになりました☆
ありがとうございました!

これはユーフォルビア(白雪姫)
小さな白い花びら(苞)がとっても可愛いです。
ただ残念ながら、写真を撮った時にはだいぶ花びらが落ちてしまってました。
花言葉は「君にまた会いたい」だそうです(^-^)

 

葉牡丹(白いのと紫の)*赤い花は造花
冬の花壇や門松などの定番ですね〜
葉牡丹にも花言葉があるようで、「祝福」だそうです(^-^)

 

これは可愛らしい造花です♪
こういうのを見るとお正月が近づいてきたんだな〜って思いますね(^^)

 

他にもデザートやいろんな差し入れをいただきました。
介護中の母への贈り物までくださった方もおられて、ありがたくてほんとに涙が出そうです。
皆さまの優しいお心遣いに心よりお礼申し上げます。

ただ、お気持ちはほんとにほんとに嬉しいですが、お越しいただけるだけで充分に嬉しいですので、お気遣いなく手ぶらでお越しくださいね。

あなたの笑顔が最高のプレゼントですので☆

 

また仕事の合間に…(^^;

今年のルミナリエも今日(12/17)で終わりですね。
神戸開港150年の記念ということで、例年よりかなりグレードアップしていたようで、今年のルミナリエは特に綺麗でしたね☆

私はいつものごとく仕事の合間にササっと行って、パパッと写真だけ撮ってきました。
ルミナリエを観に行った後も予約が入っていたので、大急ぎで行って、大急ぎで帰ってきました。結構いつもムチャしてます(^^;

写真は東遊園地のイルミネーションですが、今年は今までにない感じでとても素晴らしかったです!
これは観に行った甲斐がありました(^^)

 

そしてもう一つ。
前回のブログ記事に書いた「あすなろの木」の「世界一のクリスマスツリー」。
これも写真を撮りに行ってきました。
ポートタワーも入れようと写真を撮ったら、なんか歪んでしまいましたが…

17日にテレビ番組「情熱大陸」でこのプロジェクトについて放映していましたが、富山から神戸に運ばれるまでに本当にたくさんの人が関わり、数々の困難を乗り越えて、神戸のメリケンパークに設置されたことを知りました。

発起人の西畠清順さんの熱い想い、あすなろの木の地元の人たち、困難な移送を成し遂げた人たち、その他たくさんの人の想いがあのツリーに託されているんですね。

そういうことを知った上で、あのクリスマスツリーを見ると、また違った見方ができるかもしれません。

こちらは12月26日までのようで、クリスマスに向けてまだまだたくさんの人が訪れるでしょうね。
公式サイトによると、12月16日までに784,100人の人が訪れているそうですが、私も数に入っているのだろうか?(^^;

目標は100万人だそうなので、なんとか到達してほしいですね。